ヨガアソシーエーション名古屋 主催

「ヨガ研修会・TTC」の構成、受講方法、対象について

IMG_5074.jpg

3通りの受講方法があります。

 (その1)方法:「ヨガ研修会」、「TTC」両方を受講

  • ヨガが初めてだけど教えるところまで一通り学びたい。
  • ヨガは初めてではないが基礎をしっかりと押さえた上で、教える技術を身につけたい。
  • ヨガの基礎は身に付いているが、基礎を教えるとはどういうことか知った上で、さらに教える技術を身につけたい。

 (その2)方法:「ヨガ研修会」のみ受講

  • ヨガの経験はないが始めてみたい。
  • ヨガは初めてではないが基礎をしっかりと押さえたい。
  • クラスに参加してヨガをしているが、さらに深めたいと思っている。
  • TTCも受講してみたいが、まずは研修会で基礎を固めたい。

 (その3)方法:「TTC」のみ受講

  • ヨガの経験があり、教える技術を身につけたい。
  • ヨガの経験があり、教える技術の幅を広げたい。
  • ヨガの経験があり、教える技術を身につけたり、自己探求をすることで自分のヨガを深めたい。

TTCのみのご受講をお考えの皆様へのメッセージですが、ヨガ研修会もあわせ全体を受けていただくことをお勧めします。 その理由は、研修会から参加いただくことで、ヨガに対する考え方や教え方に長く触れることができます。それにより、TTCでの内容が理解しやすく、また技術の習得もよりスムースになると考えるからです。
アーサナの取り方ひとつにしても、様々な方法があります。基礎を学ぶ研修会で、また違った手法に触れることで、より自分のヨガを広げることになるでしょう。また、研修会で教え方をどうしているかと言う視点から見ることで、学ぶことも多くなります。その上で、TTCに出ると研修会で用いていた手法について自分の中で理解のつながりができ、自分が使える技術として身に付くことでしょう。

参考図書

ヨガ研修会、ティーチャートレーニングをおこなうにあたり、
これらの図書を一読されることをお勧めします。

参考図書一覧

必要な持ち物

参加の際には、下記の用具をご用意ください。
ヨガマット
ヨガブロック
ヨガストラップ
ブランケット

テキスト: インドの叡知 下記から購入してください。
LinkIconインドの叡知購入